とんがりロード・トーチカ探索ツアー

Aartsajksjhdjgd_000001

トーチカトレッキングを楽しむ、冒険心を忘れない永遠の少年少女達。
数人でのトーチカ探索ツアーに参加しました。


Aartsajksjhdjgd_000002

11月の十勝の海ですが、歩くと汗が流れるほど。


Aartsajksjhdjgd_0000035

浮き球のようなまん丸の花崗岩が落ちていました。


Aartsajksjhdjgd_000003

日高東部からも気軽に来られる、南十勝とんがりロード。
ちょっと日常からかけ離れた世界がありました。


Aartsajksjhdjgd_000004

超大満足のツアー参加者。
普通の観光ではもの足りない、エキセントリックな大人にピッタリの場所でした。



Aartsajksjhdjgd_000005

釣り人のたき火の向こうにトーチカがあります。


Aartsajksjhdjgd_000006

トーチカ探索ツアーのコツは、いかに参加者を飽きさせないかなんですよね。
旭浜トーチカに時間をかけたらすぐに飽きてしまいます。


Aartsajksjhdjgd_000007

広尾の岩トーチカ。
ここを無視しては十勝のトーチカは語れませんね。


Aartsajksjhdjgd_000009

銃眼があったと思われる場所は、セメントで埋められてるような。
ここが地域遺産として生かされてないのはもったいない。



Aartsajksjhdjgd_000008

厳島神社が一番人気だったような。


Aartsajksjhdjgd_0000010

この日は数カ所で沢山のタンチョウを見ることができました。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

変わる様似駅前 其ノ弐

変わる様似駅前 其ノ壱のつづきです。

Artsagsfsh_0001

旧郵便局の姿も残りわずか。


Artsagsfsh_0002

そして、きれいに無くなりました。
郵便局があった後ろ側から撮影、真正面に見えるのは日高信金。


Artsagsfsh_0003

次に解体されるのはこちらの建物。


Artsagsfsh_0004

何年も前から自然崩壊が進んでいます。


Artsagsfsh_0005

解体の手が入りました。


Artsagsfsh_0006

中にはすき間無くハッポウケースが、
とにかく凄い量が詰め込まれている。



Artsagsfsh_0007

きりが無いハッポウケースの量。


Artsagsfsh_0008

いよいよ正面部分に重機の爪が。


Artsagsfsh_0009

ついに壊されました。

様似駅前の風景が少しだけ変わる瞬間。



合わせてこちらのブログもお読み下さい。
 ↓ ↓ ↓ 
様似町駅前民宿 女将のブログ



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR日高線の今   其ノ壱

Artsajsjkhdkjd_0001

中に浮く線路。


Artsajsjkhdkjd_0002

銀河鉄道999の実写版ではありません。


Artsajsjkhdkjd_0003

JR日高線の現状であります。


Artsajsjkhdkjd_0004

完全復旧など想像も出来ない今の姿。



Artsajsjkhdkjd_0005

この日の海は穏やかですが、線路に被る波は相当なもの。


Artsajsjkhdkjd_0006

TDRのアトラクションを越えた、本物の迫力がここにはありました。


Artsajsjkhdkjd_0007

高波だけではありません、土砂崩れ被害も。


Artsajsjkhdkjd_0008

JR日高線の今   其ノ弐 につづく。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

変わる様似駅前 其ノ壱

Artsalskjhd_0001001

JR日高線の終着駅、様似駅前にある二つの建物。


Artsalskjhd_0001002

昔の郵便局の建物、ここは窓口があった場所。


Artsalskjhd_0001003

郵便局の後は一般住宅になっていました。
そして何年も空き家になっていました。


Artsalskjhd_0001004

「アフリカの女」昭和を感じますね。


Artsalskjhd_0001005

今、解体が始まろうとしています。


Artsalskjhd_0001006

いつの物でしょう、ハエ取りリボン。


Artsalskjhd_0001007

解体作業はみるみる進んでいきます。


Artsalskjhd_0001009

ステキな窓のデザイン。


Artsalskjhd_00010010

様似から味のある風景が消えていきます。


Artsalskjhd_00010011

重機の後ろにある建物も解体されます。



合わせてこちらのブログもお読み下さい。
 ↓ ↓ ↓ 
様似町駅前民宿 女将のブログ



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

熊の跡

Artsahsgd_01010001

林道を走っていたら、大きな足跡を見つけました。


Artsahsgd_01010002

立派な熊の足跡です。


Artsahsgd_01010003

自分の手がすっぽり入る大きさです。


Artsahsgd_01010004

山の中へ消えていく足跡。


Artsahsgd_01010005

林道には糞もありました。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

百人浜と虹

Artsajsgdjdkd_000001

えりもの百人浜。



Artsajsgdjdkd_000002

まぶしいほどの白い流木。


Artsajsgdjdkd_000003

味のある流木たち。


Artsajsgdjdkd_000004

こちらは船の残骸。


Artsajsgdjdkd_000005

なんだかいい感じなんですよね、百人浜って場所は。


Artsajsgdjdkd_000006

浜の中にある沼。


Artsajsgdjdkd_000007

透明な沼の水。



Artsajsgdjdkd_000008

波の虹。


Artsajsgdjdkd_000009

空にも虹が出ました。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

台風の爪痕か、トーチカ落ちる!

Artsajshdjjd_01011

数年前に撮影したこちらのトーチカ、入口も銃眼も埋まって見ることは出来ない。


Artsajshdjjd_01012

去年の段階でも落下はしていなかった。


Artsajshdjjd_01013

そして今年9月の訪問では・・・  落ちていました。

おそらく台風10号の影響でしょう。


Artsajshdjjd_01014

落ちそうなトーチカの下では、絶対にピクニックはしないように。


Artsajshdjjd_01015

十勝の海岸を歩きながらのトーチカ探索は楽しいものです。


Artsajshdjjd_01016

戦跡トーチカ、来るたびに少し違った表情を見せてくれます。


Artsajshdjjd_01017

浦河・様似・えりも・広尾の「とんがりロード」にはこんな素敵な場所があることも忘れずに。





↓↓↓ 過去のトーチカ記事、こちらもどうぞ ↓↓↓

http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-c212.html

http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-573a.html


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

浦河で一番美しい建物

Artsagaks_0100001

ここは函館?と思わせる街角。


Artsagaks_0100002

明治大正の近代建築のようで、大変美しい建物。


Artsagaks_0100003

残念ですが痛みが激しいようです。


Artsagaks_0100004

ディテールの細かいこと。


Artsagaks_0100005

ステキすぎる。
夜に明かりが付くことはもうないのか。


Artsagaks_0100006

金田一耕助が登場しそうな雰囲気が実にいい。


Artsagaks_0100007

いつまでも残ってほしい建物ですね。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

台風10号 様似町栄町三区の危機再び

Artsadhjhgdhd_00001

今年三度目のアポイの火まつり倉庫の冠水。
こんな年が過去にあったでしょうか?



Artsadhjhgdhd_00002

8月30日の夜から31日にかけて、またも栄町三区オコタヌシ川が氾濫。



Artsadhjhgdhd_00003

様似川、橋の下がすぐに水です。



Artsadhjhgdhd_00004

あぶない看板のすぐ後ろまで水位が上がっています。



Artsadhjhgdhd_00005

そんな中、策の上でじっと耐えるアオサギを発見。



Artsadhjhgdhd_00006

人が近づいても遠くへ飛ぶことが出来ません。



Artsadhjhgdhd_00007

せせらぎ橋からの様似川、水の流れに恐怖を感じます。



Artsadhjhgdhd_00008

一番水がたまる場所です、このときはまだ8月17日ほど増えていませんが。



Artsadhjhgdhd_00009

これ以上増えないことを祈るばかり。



Artsadhjhgdhd_000010

土嚢のおかげで、住宅方面への冠水はだいぶ押さえることができました。



Artsadhjhgdhd_000011

それでも、水が流れ出す。



Artsadhjhgdhd_000012

土嚢のすき間から住宅方面へ流れる水。



Artsadhjhgdhd_000014

小学校教員住宅。

他の町の被害が凄すぎるため、様似町のこんな状況はまずニュースに流れることはありませんね。



Artsadhjhgdhd_000015

年内、このような状況がまた起こるのでしょうか?



Artsadhjhgdhd_000016


様似川ひとりぼっちの白鳥は無事でした、よかったですね。



Artsadhjhgdhd_000017

様似町栄町三区といえば、オコタヌシ川とゴージャスデコトラ喜び丸が有名ですね。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

第46回アポイの火まつり 名場面集.4

Artsahsgdjdhdhd_00001

時雨


Artsahsgdjdhdhd_00002

WING

Artsahsgdjdhdhd_00003

T-DANCE SCHOOL


Artsahsgdjdhdhd_00005

時雨


Artsahsgdjdhdhd_00006

WING

Artsahsgdjdhdhd_00007

時雨


Artsahsgdjdhdhd_00009

時雨

Artsahsgdjdhdhd_000010

T-DANCE SCHOOL



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

«台風7号 様似町 栄町三区に歴史的被害