« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

ピポンパールと共に

  元気な金魚

   ピン子とポン太 どっちがどっちかわからないが pisces


         Artsa014_01_2

 
  枝豆とクマさん

   毎日聞こえる クマ出没情報  bell


         Artsa014_02_2

 
  捕れたてのハタハタ   旨し! beer


         Artsa014_03_2

       
  今夜 酔いどれて・・・ドクダミなパクリな内容・・・ bottle
   
                       まぁよかべ・・・bleah

| コメント (2) | トラックバック (0)

幻の景勝地 日高耶馬溪

Artsayab_01

様似八景の一つであり、アポイ岳ジオパークの日高耶馬渓エリア。

様似を代表する奇岩の一つ、鵜の鳥岩付近の旧国道はこのような状態になっています。


Artsayab_02

豪快な崖崩れが道路を塞いでいます。


Artsayab_03

いつこんなのがゴロゴロ落ちてくるかわからないので、ヘルメット着用での撮影です。


Artsayab_04

人目に付かない立入禁止のこの場所には、シュールな光景があります。


Artsayab_05

道路に広がる一面の砂は波で上がったもの。
崖崩れと高波のサンドイッチ状態、大変危険な場所です。


Artsayab_06

世界ジオパークの洞爺湖有珠山ジオパークにも負けない、
ダイナミックな光景が様似にはあるのです。


Artsayab_07

これは隠すような痛い景色ではありません、様似が誇る自然の美学です。


※今回紹介した撮影場所は全て立入禁止です。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

かんらん岩WAVE

Artsanami0_01

波ネタが続きます。

アポイ岳の麓に来たら、太平洋の荒波にも注目してください。


Artsanami0_02

目の前にこんな高波がきても、カメラを濡らさず写真が撮れます。


Artsanami0_03

快晴だったのに、夕方には雲が厚くなり雨が降ってきました。

波の形は夏祭りの花火よりも美しく感動的です。


Artsanami0_04

でもサーフィンはやりたくないです、泳げないので。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

東栄の赤い靴

Artsatou_01

浦河町東栄の海岸にある切り株、大きくて絵になる切り株だ。


Artsatou_02

遠くにはアポイ岳がはっきりと見えます。


Artsatou_03

ここもダイナミックな波を観察するにはいい場所です。


Artsatou_04

小さな靴がありました。
色あせてますが、真っ赤な靴だったと思います。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夏の農作業」って写真が・・・

Artsasa14s7_01

中札内村観光協会の「第2回 むらの風景フォトコンテスト」で中札内賞に入選しました。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

様似の波ウォッチング名所

Artsasa13_01

波は天にも届く勢いです。


Artsasa13_03

車のすぐそばに、でもこの場所の波は道路をぬらすことはあまりないようです。
少しは安全に波ウォッチングが出来るいい場所です。

Artsasa13_04

運転中はちょっとビックリしますが。


Artsasa13_02

太陽を飲み込む様似の荒波。

これもジオパーク様似の魅力の一つかもしれませんね。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋の豊似湖行ってきた

Artsaeto_02

アートサマニズムの豊似湖ナキウサギ ウォッチング ツアーに行ってきました、参加者は自分一人です。
湖に向かう林道に沢山鹿が現れました。


Artsaeto_01

到着早々シマリスが現れました。


Artsaeto_03

こちらを気にすることなく、自然そのものの振る舞いを見せてくれます。


Artsaeto_04

メス鹿も逃げない。


Artsaeto_05

この日はナキウサギの鳴き声が何度も聞こえるも、姿を見ることはありませんでした。
残念ですが一人で来てよかったと思いました。

また秋の豊似湖に行きたいと思います。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

夜の動物観察会

Artsajishi_01

ルパン三世を追う銭形警部のように、サーチライトで追うものは?

アポイ岳ジオパークの「ふるさとジオ塾」、夜間のエゾシカ観察会の様子です。


Artsajishi_02

携帯電話のカメラで撮影する参加者。
バスの中から鹿を撮影するも、一眼レフでもなかなか大変です。


Artsajishi_03

西様似、岡田地区の奥をバスで走りながらの鹿ウォッチング。
日々の被害から鹿が減ってほしいと思いながらも、この時間だけは鹿を沢山見たい参加者。
予想通り沢山の鹿を見つけるも、やはりその多さに唖然とするばかりです。


Artsajishi_04

立派な雄が2匹いる群れも。

観察会終了後は中央公民館で、アポイ岳ジオパークのスタッフkrmd氏を講師に、
道内の動物の色々な話を聞くことができました。


アートサマニズムも「豊似湖ナキウサギ ウォッチング ツアー」を美術部長一人で計画中です。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

様似のシャチ跡

Artsasy_01

歴史のことはよくわからないが、


Artsasy_02

このような場所は好きだ。


Artsasy_03

なんとなくいい感じです。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »