« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

様似名物・海霧と霧虹(白虹) 2012年 7月30日

Artsa730_02

西日に照らされ霧虹(白虹)が現れました。
霧の高さがないため、左右の付根だけしかみえません。


Artsa730_03

場所的にイマイチ面白くとも何ともない感じです。
この角度も霧虹が発生しやすい場所なんですがね。


Artsa730_01

アポイの火まつりもいよいよ今週になりました。


過去の霧虹(白虹)日記はこちら↓です。


http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/2012-630-f882.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-4968.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-dc2e.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-443b.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/811-1747.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/82-fea5.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-99ab.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_bf63.html


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

様似漁港は霧の中

Artsaki26_01

エンルム岬、霧の上を飛ぶゴメ。


Artsaki26_02

頭を出してるのはソビラ岩。


Artsaki26_03

様似を覆う海霧が、夕日に照らされている。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

天馬街道から見えるすごい雪崩群 その6

天馬街道から見えるすごい雪崩群 その1
天馬街道から見えるすごい雪崩群 その2
天馬街道から見えるすごい雪崩群 その3
天馬街道から見えるすごい雪崩群 その4
天馬街道から見えるすごい雪崩群 その5

Artsanate_01

Artsamanismの大人気シリーズ「天馬街道から見えるすごい雪崩群」、夏になっても続きます。

2012年も7月に入り、天馬街道の雪崩が現在はどうなっているかが気になり行ってきました。



Artsanate_02

向かったのは「その1」と「その5」でUPした、一番巨大な雪崩です。
すっかり青々とした光景になってると思いましたが、見事なまでに凄まじい状態で残っています。 これもある種の感動ですね。



Artsanate_03

川の向こう側、そこにはまだしっかりと雪が残っています。



Artsanate_04

雪の厚みは5メートル以上はありそうです。
この雪、解けることなく冬まで残ってるのでは。



Artsanate_05

霧に隠れた高い場所にも残っています、せっかくだから登ってみたいですね。



Artsanate_06

蝶が飛んでいます。


Artsanate_013

足下に雪が残っていました、氷のように固くなっています。



Artsanate_07

山は深い緑で覆われてるというのに、雪崩が被った場所はがれき状態です。



Artsanate_08

なんとか川の向こう側まで行きたいところですが、川の流れが強いため行けません。
大変危険な場所なのでやり過ぎない方がいいでしょう、「はんかくさい」と言われるし。



Artsanate_09

雪崩が直撃してるはずなのに、しっかりと立ってる木が数本あります。
なぜ折れなかったのか?不思議です。


Artsanate_014

こんな木がたくさんあります。



Artsanate_010

国道を走る車。あそこまで戻るのがこれまた大変なんですね。
クマも出てこなきゃいいけど。



Artsanate_011

緑が消えた雪崩の爪痕は道路からもはっきりと見えます。



Artsanate_012

気が向いたらまた来よう。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビックブラック

Artsane_01

扇風機で乾くのを待つ。


Artsane_02

その間、ちょっと新富方面まで走ってみると。
道路に黒くて立派なモノが。


Artsane_03

セイコーマートのカードと比べてみます、かなり大きなクマのモノと思われますが。


Artsane_04

目を入れほぼ完成させたが・・・

あんまり似てない。 まぁ、よかべ。 めんどくさいから、とにかくめんどくさい。


Artsane_05

去年の絵は、汚れ防止のため再利用されます。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

第42回 アポイの火まつり

Artsa2012hi_01

第42回 アポイの火まつり のポスターが街に配られました。

詳しい内容は↓以下のサイトを見てください。

様似町ホームページ(トップページ→アポイの火まつり)

アポイ岳ジオパーク公式サイト


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

喜び丸なシーズン

Artsa744_01

7月に入り第42回アポイの火まつりまで一ヶ月となりました。


Artsa744_02

十代目喜び丸となる栄町三区ゴージャスデコトラを作らねばなりません。

またこれを描かねばならないのか、最高に面倒で疲れる一ヶ月が始まります。


Artsa744_03

余計なリクエストが来る前に何か描くか、でもなかなか進まないのでね、これがまた。


Artsa744_04

STV・HBCと2年連続でテレビ局が来たけど、今年はどこも来ないでしょう。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

様似名物・海霧と霧虹(白虹) 2012年 6月30日

Artsa6300_01

様似のエンルム海岸に発生した海霧。
海霧をスクリーンに、下水終末処理場の手前からのびる見事な霧虹(白虹)。


Artsa6300_02

アポイ岳を囲むように現れた霧虹ですが、霧でアポイは隠れています。

白い物の撮影は難しいので、コントラストをやや強く補正し見やすくしています。


Artsa6300_03

霧に隠れたエンルム岬で釣りをする人が三人。


Artsa6300_04

霧虹(白虹)の発生に重要なのが強い西日です、少しでも雲に隠れたら虹は消えてしまいます。

霧と太陽の位置を確認しながら、撮影ポイントを迅速に見つけます。


Artsa6300_05

この日の夜は、アポイ岳高山植物群落特別天然記念物指定60周年記念事業として、
世界的に活躍している登山家 田部井 淳子先生の講演会がありました。


過去の霧虹(白虹)日記はこちら↓です。

http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/2012-64-b332.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-4968.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-dc2e.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-443b.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/811-1747.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/82-fea5.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-99ab.html
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_bf63.html


霧虹 様似町 2012年 6月4日 .1
霧虹 様似町 2012年 6月4日 .2



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »