様似の風景・2015〜

海面洞窟の赤い壁

Artsahsgddraio_001

久しぶりにライオンの穴と呼ばれている、海面洞窟に来てみました。


Artsahsgddraio_002

洞窟内の壁が赤くなってることに気づきました。


Artsahsgddraio_003

洞窟の上にはライオンの形をした岩があります。


Artsahsgddraio_004

旧道の素掘りトンネルかとも思いましたが、天然のものなんでしょうね。


Artsahsgddraio_005

洞窟入口には昆布が。


Artsahsgddraio_006

実にパンチの効いた、かっこいい岩です。


過去にUPした記事 「ライオン岩とライオンの穴」
http://artsamanism.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-eff2.html



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年大晦日の様似

Artsahagsaj21254_001

アポイ岳をバックに様似川のオオワシ。


Artsahagsaj21254_002

オジロワシとオオワシ、今年は例年より多く見かけます。


Artsahagsaj21254_003

幌別川もいいけど様似川でのワシウォッチングもいいかもしれません。


Artsahagsaj21254_004

快晴のアポイ岳も夕方には雲がかかりました。


Artsahagsaj21254_005

2015年最後の夕陽が沈みます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

様似 いいとこアングル

Artsasiahskhag_001

塩釜を中心にアポイ岳、エンルム岬、ソビラ岩、親子岩、ローソク岩が凝縮されたアングル。
様似のいいとこ取りした素晴らしい構図ですが、枝が多すぎて実に残念な写真になっています。
ここではアポイ岳が枝の影に隠れています。

Artsasiahskhag_002

何とかアポイ岳のシルエットを生かせば、他が枝に隠れます。
なんとも痛し痒しな状態です。

Artsasiahskhag_003

枝の少ない見晴らしのいい場所に来ましたが、
塩釜のてっぺんと親子岩が重なり、これまた残念な写真になりました。


Artsasiahskhag_004

塩釜を中心に左に親子岩、右にローソク岩。
素晴らしい景色なのに、無駄な努力感満載の写真ばかりになりました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

三井軌道 浦河様似の森林鉄道

Artsamistsushsami_001

山の中に堤防のように土盛りされた場所、かつて浦河町上杵臼から様似町西様似まで走っていた三井軌道跡地と思われます。

 ↓↓↓ 三井軌道の詳しいことは浦河町HPのこちらをご覧ください ↓↓↓
第七八話 三井軌道物語―森林鉄道が走った頃
https://www.town.urakawa.hokkaido.jp/sports-culture/100-stories/fourth/hyakuwadai4hen.html


Artsamistsushsami_002

今回は様似側のトンネルがあった場所を探索してみました。
現在の道路が作られたことで、トンネルがあった痕跡は何となくこの辺だろうという推測しかできません。


Artsamistsushsami_003

足場の悪い山の中を歩いていたら、妙な場所に人工的な木を見つけました。
写真ではよくわかりませんが、枕木のような木が縦横になっています。多くの遺構が土の中に埋められてるのかもしれません。

Artsamistsushsami_004

この場所をヒントに近くを探すと、太い丸太が綺麗に並んでいる場所を見つけました。
このような状態が数メートル続いています。


Artsamistsushsami_005

コンクリートの塊らしきものが見えます。

Artsamistsushsami_006

コンクリートと余ったレールを使った人工物です、L型になっていますね。


Artsamistsushsami_007

線路を固定するためのものでしょうか?

このような人工物は何も残されていないと聞いてただけに、歴史的発見かもしれません(笑)。


Artsamistsushsami_008

太さは現在のJRの半分くらいしかりません。

機会があれば浦河方面も調べたいと思います。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

アポイ岳登山とポットホール探索会

Artsagshagsna_001

アポイ登山を始めて間もなく、エゾリスが迎え入れてくれました。


Artsagshagsna_002

快晴の空に頂上付近だけが雪のアポイ岳。


Artsagshagsna_003

白樺と樹氷、遠くには様似の町並み。


Artsagshagsna_004

頂上はすこし暖かい感じさえします。


Artsagshagsna_005

先着の二人組が作ったのか、小さい雪だるまがありました。


Artsagshagsna_006

かんらん岩のすき間から見るエンルム岬。


Artsagshagsna_007

鋭い牙のライオン斜長石レルゾライト。


Artsagshagsna_008

冬の山を無事下山。


Artsagshagsna_009

そして、数人のメンバーでのポットポール探検会。


Artsagshagsna_0010

川底にあるものは半分に割れていました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

さまにポットホール探索ツアー

Artsappshahal_001

アポイ岳ジオパークにひっそりと存在するポットホール。


Artsappshahal_002

個性的な存在で有りながらも、あまりスポットが当たらない穴場です。


Artsappshahal_003

長い年月をかけて、水の流れで出来た穴です。


Artsappshahal_004

大人が余裕で入れる大きさばかりです。


Artsappshahal_005

おそらくこちらが様似を代表する一番大きなポットホールです。


Artsappshahal_006

真上から穴に落ちないよう撮影してみました。
ここは川から少し離れた高い場所にあります、ジオを感じる不思議スポットです。

探せばまだまだあるかもしれないですね。


Artsappshahal_007

幌満の空にはオジロワシが飛んでいました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

枯れ葉モードの幌満

Artsahaisha_d001

幌満は紅葉のピークが終わり、枯れ葉モードになってきました。


Artsahaisha_d002

紅葉と旧橋。


Artsahaisha_d003

鏡のような湖面


Artsahaisha_d004

落ち葉の幌満川。


Artsahaisha_d005

子ども達との世界ジオ記念キーホルダー作り体験も、無事に終わりました。


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

幌満の紅葉すこしいい感じ

Artsajshdhd_2001

幌満の紅葉の様子を見に行ってきました。


Artsajshdhd_2002

手ぶれ写真ですが、いい感じです。


Artsajshdhd_2003

低気圧で葉もだいぶ落ちたようにも感じますが。


Artsajshdhd_2004

緑と紅葉。


Artsajshdhd_2005

日高山脈からの水、流れが強いです。


Artsajshdhd_2006

川に落ちたらおしまいです。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

コウモリの谷

Artsahskakkk_0001

個人的なアポイ岳世界ジオ記念で、久しぶりにコウモリに会いに行ってきました。


Artsahskakkk_0002

エイリアンの巣みたいで、なかなか面白い場所です。


Artsahskakkk_0003

氷筍が出来る冬にはどこかで冬眠しています。


Artsahskakkk_0004

美しいフォルムですね。


Artsahskakkk_0005

コウモリの住む谷、単独で来るには怖い場所です。


Artsahskakkk_0006

道中、熊のフンがありました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋の色あい

Bartsagshas_001

紅葉が少しずつ始まってます。


Bartsagshas_002

夕陽も少しずつ親子岩側に。


Bartsagshas_003

緑と紅のコントラスト。


Bartsagshas_004

くも。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)