« 2016年12月 | トップページ

2017年1月

2017 冬の東金山金鉱山氷筍トレッキングツアー

Artsgafsk_00001

暗い洞窟の中に光る氷筍。

アートサマ二ズムの地域密着日帰り探検ツアーです。


Artsgafsk_00002

仲良く並ぶ姿も。


Artsgafsk_00003

冬のアポイ岳GEOパークの名所の一つです。


Artsgafsk_00004

今年は寒いせいか本数が少ないですね。
ですが出来た氷筍は見事な大きさです。


Artsgafsk_00006

今年はもう少し伸びるような気がします。




Artsgafsk_00005

帰り道は、ゆっくりと川の氷を見ながらの下山。


Artsgafsk_00007

今回の道中はとても大変でした。


Artsgafsk_00008

羽のような氷がありました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

氷瀑の沢

Artsagfsg_00001

日中の気温が高いようで、氷瀑の出来もいまいちと感じるこの冬。


Artsagfsg_00002

氷の表情は実に豊かです。


Artsagfsg_00003

人が入ることの出来ない小さな穴には、無数の氷柱がどこまでも。


Artsagfsg_00004

落差4メートル程度の名も無き滝です。


Artsagfsg_00005

台風の影響か、枯れ葉が深く沈んでいた。


Artsagfsg_00006

鹿の骨。


Artsagfsg_00007

様似の氷瀑と言えばここ。
今年も見事です!




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年最後の夕日と2017年の日の出

Artsagfssks_0001

様似の親子岩に沈む2016年最後の夕日。

様似史に残る大変な?出来事があった年でした。


Artsagfssks_0002

そして2017年の夜明け。
雲が厚く初日の出を見ることが出来ません。



Artsagfssks_0003

エンルム岬の向こうに光の柱が見えます。


Artsagfssks_0004

日の丸とアポイ岳


Artsagfssks_0005

オジロワシ


Artsagfssks_0006

アポイ岳ビジターセンターの駐車場に沢山の車が。

アポイ岳からの御来光も来年にお預けになったようです。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ