どうぶつ

様似のナキウサギとシマリス 2017 春

Artsajshsd_00001

様似の春は、花や山菜よりも。


Artsajshsd_00002

まずは糞を発見。

小雨が降っていますが、ナキウサギの鳴き声が遠くから、近くからも何度も聞こえます。
いくら待っても姿を見ることは出来ません。


Artsajshsd_00003

そんな中、シマリスが現れました。


Artsajshsd_00005

別のガレ場に移動することにしました。


Artsajshsd_00006

鳴き声は一度も聞こえない中、音も無くたたずむナキウサギを一枚だけ撮ることができました。

すぐに岩の中に隠れました。今年初の様似のナキウサギでした。


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

日高幌別川のタンチョウ

Artsamnsh_0001

タンチョウの前を飛ぶオジロワシ。


Artsamnsh_0002

タンチョウ、オオワシ、オジロワシ、カラス。
20年以上日高幌別川で野鳥撮影してますが、こんな豪華な組み合わせは初めて
です。


Artsamnsh_0003

ダイサギと白鳥もいます。


Artsamnsh_0004

捕食中のオオワシに群がるカラス。


Artsamnsh_0006

まもなく消えていたタンチョウ。

日高幌別川が越冬地になる日も近いのでしょうか。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

白鳥は鮭を食べるのか?

Artsashgssh_000001

だいぶ薄暗い夕方のこと、白鳥が川底から引きずりあげた物は?

鮭 です!

白鳥は鮭を食べるのでしょうか?
ネット上にも数枚の写真を見かけます、タンパク質の補給をするため鮭を食べる情報もありますが。


Artsashgssh_000002

オオワシが白鳥の鮭を横取りするなんてこともあったりして、
そんなシーンを是非撮ってみたいものです。



Artsashgssh_000003

なんだか白鳥さんの見られたくないところを見てしまったような気がします。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊の跡

Artsahsgd_01010001

林道を走っていたら、大きな足跡を見つけました。


Artsahsgd_01010002

立派な熊の足跡です。


Artsahsgd_01010003

自分の手がすっぽり入る大きさです。


Artsahsgd_01010004

山の中へ消えていく足跡。


Artsahsgd_01010005

林道には糞もありました。




にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナキウサギの糞と・・・

Artsagajshsjs_0001

春は撮り放題だった様似のナキウサギも、夏は近くで鳴き声がしても一枚も撮れません。


Artsagajshsjs_0002

これはナキウサギの盲腸便でしょうか。


Artsagajshsjs_0003

巣穴前にあった丸い糞。


Artsagajshsjs_0004

いつも撮影する定位置にこんな糞がありました。
シカもこんな糞をしますが、これは熊のものでしょうか?
ちなみにこのガレ場にはシカの糞はほとんどありません。


Artsagajshsjs_0005

糞ばかりなので、こちらは5月に撮影した様似のナキウサギ。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

エゾリスの妊娠

Artsagshagslshsldd_001

雨の中、木の中に一匹のエゾリス。


Artsagshagslshsldd_002

ずいぶんとお腹が大きく見えます、妊娠してますね。


Artsagshagslshsldd_003

子リスが姿を見せる日が楽しみです。


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ

| コメント (0) | トラックバック (0)

オジロワシの老後

Artsagafsh_000101

日高には数羽のオジロワシとオオワシが定住しています。

中には、老後の田舎暮北海道を楽しむオジロワシもいるのですが。


以下、動画からの切り出し画像です。

Artsagafsh_000102_2

しかし、オジロワシの田舎暮らしも決してラクじゃないようです。


Artsagafsh_000103

よそ者を嫌う、地元のカラスがいるのです。 


Artsagafsh_000104

空でオジロワシを攻撃するカラス。


Artsagafsh_000105

カラスはとにかくしつこい、年老いたオジロワシは逃げるのに必死です。


Artsagafsh_000106

この光景はもう何年も前からあるものです、それでもこのオジロワシはここに住み続けています。

なんだか、人間の世界にも通じる物がありますね。


Artsagafsh_000107

頭部もだいぶ白くなってますが、ワシの風格は衰えてません。


にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

イソヒヨドリの雄と雄

Artsagsjahiyosd_001

海辺を飛び回るイソヒヨドリ。
この場所には、二組のつがいがいます。


Artsagsjahiyosd_002

岩の上に1羽の雄。


Artsagsjahiyosd_003

少し角度を変えて見ると、2羽のイソヒヨドリ。つがいでしょうか?


Artsagsjahiyosd_004

両方とも雄でした、近所好き合いが上手なイソヒヨドリでした。


Artsaskjgsjks_2016



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

様似のナキウサギとシマリス

Artsagasfsgafs_na_001

小鳥のさえずりを聞きながら、ナキウサギの登場を静かに待ちます。


Artsagasfsgafs_na_002

まず現れたのはシマリスです、よく見るとシッポの毛がほとんどありません。
このシマリス、二回も登場してくれました。

ナキウサギの写真が撮れなくても、このシマリスだけでも十分と思いましたが。


Artsagasfsgafs_na_003

数十分後。
草を食べるナキウサギも現れましたが、手前の葉が邪魔で上手く撮れません。

Artsagasfsgafs_na_004

全身をとらえたかと思えば、目が枝でカットされています。


Artsagasfsgafs_na_005

やっと全身が撮れました、憎めない後ろ姿ですね。


Artsagasfsgafs_na_006

またも枝が邪魔です。
こちらも足場が不安定なので、アングルの自由がききません。


Artsagasfsgafs_na_008

アポイ岳ユネスコ世界ジオパークのエゾナキウサギ。
かんらん岩と同化しているので、草を食べていなかったら気づきません。

桜もいいけど春の日高の山奥で、こんな自己満足な撮影会もいいものです。


Artsagasfsgafs_na_009

枯れ葉を運ぶナキウサギ。


Artsagasfsgafs_na_0010

岩から岩へとジャンプ。
春でも、こうして枯れ葉を運ぶんですね。


Artsagasfsgafs_na_0011

真正面からも。
こうやって何度も枯れ葉を運んでいました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

ナキウサギのヒップライン

Artsagsgajgss_00101

一応この中にナキウサギが写っています。
この日、せっかく見つけたナキウサギですが、撮れた写真はこの一枚だけ。

Artsagsgajgss_00102

木と木のすき間に見えるのが、ナキウサギのヒップライン。

この後、走る動画も撮影できました、そちらはフェイスブックにUPしています。


Artsagsgajgss_00103

次に見つけたのが黒い大きな塊、クマかと思いましたが。


Artsagsgajgss_00104

こちらはかんらん岩の露頭でした。


Artsagsgajgss_00105

足下にはキレイな縞模様のかんらん岩。


Artsagsgajgss_00106

仲のいいオシドリも見ることが出来ました。



にほんブログ村 地域生活ブログ 道南情報(北海道)へ

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ


| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧